スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おこめちゃん、ありがとう。

本日4月1日は、我が家におこめちゃんがやってきて1年の記念日です。
去年の4月1日、小さなポリ袋に入ってやってきたおこめちゃん。

おこめちゃんは、ペットショップにいた3匹のゼニガメのうちの1匹でした。
私が初めに選んだのは、3匹の中で1番大きな子。
お姉さんがその子を持ち上げて、ついでに他の2匹もひょいひょいと持ち上げた時、3センチくらいの一番小さなかめちゃんがひときわ元気に暴れました。
わたしは、それを見て『やっぱりその子にします!』と言いました。
それが、おこめちゃんです。

書類の記入をしている時、小さなボールに入れられたおこめちゃんは、とっても元気なうんちをしました(笑)
お姉さんにうんちを褒められたおこめちゃんは、小さいポリ袋に入れられて、我が家にやってきたのです。

もう一匹かめを飼おうという話になったとき、実は私はあまり気が進みませんでした。

小さい頃、かめが大好きでした。
飼いたい飼いたいとずっと言っていたところ、おじいちゃん両親を説得してくれて、かめを買ってくれることになりました。
そのかめちゃんは、買った次の日に死んでしまったのです。ペットショップに連絡したところ、代わりのかめをくれることになりました。その代わり、死んでしまったこがめを持って来て下さい。
そう言われて、小さいながらに私は、ちゃんと自分でお墓を作ってあげるんだと怒りました。
そのかめちゃんは、小さい箱に折り紙とお花と一緒に埋めました。
代わりのかめ、と言われたのもとっても許せなくて、子供なりに疑問をもったような気がします。

結局、次に来たかめも1週間と経たずに死んでしまって、それからかめを飼う事はありませんでした。
動物を飼うという事は、すごく難しいことなんだと経験したのは、今思えばこのかめ達の事があったからだと思います。
そんな出来事があったので、なんとなく小さいかめを飼う事に恐怖感を感じていました。



こめきち(小さいかめきち)と名付けられたおこめちゃんは、小さい水槽に入れられました。


この写真は去年の6月の写真なので、少し大きくなっています。
4月に撮った写真があるはずなのに見つかりませんでした。
s_P1000269.jpg

まだ頭が大きくて、しっぽが細長いです。かわいい・・。
s_P1000271.jpg

同じ水槽に入ってもらいました。
・・・何という事でしょう。
s_P1010809.jpg


まだ寒い4月の上旬。
このころ亀の飼育素人だったわたしは、何が何だかさっぱり分からず、保温ヒーターもバスキングライトも無しでおこめちゃんをお迎えしたのです。
今思うととんでもないことです。さすがに寒いのではないかと思い、ホッカイロを貼ってみたり。
知らないという事は恐ろしいことです。

そんな環境で、3センチそこらのこがめが元気に育つはずもなく。
皮ふがべろべろになり、食欲もなくなってしまいました。
事の重大さに気が付いたのは4月の下旬でした。とんでもないことです。
謝ってすむなら警察はいりません。

のほほんと今週末は動物園に行こうなどと考えていたバカな夫婦は、さすがにこの状態のおこめちゃんを放ってよそ様の動物を見物するなんて言語道断だという結論を出しました。
結果連れて行ったのが、のちにかめきちが大変お世話になる動物病院でした。

今でこそ優しくしてくれている先生ですが、この時は本当に怒られました。当然です。
慣れない環境で水に入りっぱなしなのに、その水が冷たいし、頑張って日光浴をしようとすれば紫外線は無い・・。紫外線不足のせいで、こうらも柔らかくなる寸前でした。
ごはんを食べても紫外線が無いので栄養に還元できず、何一つ育っていない状態でした。

いい大人なのにプライベートで怒られる、何年ぶりかの経験でしたが、心を入れ替えて帰り道に設備一式を購入し、その日から治療に励みました。

お水換えは1日2回、段ボールに入れて最低30分の強制バスキング。
s_P5111474.jpg

手の付け根がはがれた皮膚でぶよぶよしているのが分かります。
s_P1000644.jpg

これを1ヵ月続けたところ、どうにか完治。
あの時動物園に行かなくて良かったと本当に思います。
そこからおこめちゃんはめきめきとおおきくなり、5月の9グラムから7月には36グラム、8月には52グラムと成長。いかに温度管理と紫外線がかめにとって重要かを知りました。


5月はお外にたくさん出ました。
s_P1000157.jpg

6月。ちんまり。かわいい。
s_P1000268.jpg

怖いので陸地は好きじゃありません。
s_P1000305.jpg

こちらも6月。手を突っ張って、一生懸命ごはんを食べます。
皮ふがすっかりキレイになっているのがわかります(*^_^*)
s_P1000279.jpg
!!!
謎のおっさん、居るーーー!気が付きませんでした!!


8月。5センチくらいになりました。かわいい。
s_DSCN0441.jpg

お散歩も始めましたが、おっかなびっくり。
s_DSCN0458.jpg

まだ強制乾燥はしていました。
でもおびえて洞窟からはあまり出てきません。
s_DSCN0464.jpg


秋になると、毎日しつこくお世話をしてた甲斐もあって、少しずつ愛想を振りまくことを覚えました。
そして、コンニチハ事件で男の子だと判明したのもこのころです。
でも、相変わらず日光浴は苦手。体が大きくなったので、強制乾燥でお水を抜いた水槽を歩くと、ゴトンゴトンという大音量・・。このころの私の悩みはおこめちゃん騒音問題でした(笑)
s_P1000449_convert_20120919005522.jpg
ガタンゴトン!!

お愛想=ごはん。
s_P1000419_convert_20120919005748.jpg

何かくれるんじゃないんですか!?
s_P1000423_convert_20120919005924.jpg
かわいい。

あとはご存じ元気なおこめちゃんです!
モデルになってみたり・・・
s_P1000639_20130401195923.jpg

変な格好で熟睡したり。
洞窟に引きこもっていた姿からは想像できません。かわいい。
s_P1000678_20130401195924.jpg

大みそかにはタイを食べました。
s_P1000935_20130401195955.jpg

こうら磨き、大嫌い!!
s_P1010017_20130401195955.jpg

水温計君とも仲良しになりました。かわいい。
s_P1010075_20130401195956.jpg

光の速さでしゃかしゃか!
s_P1010201_20130401200022.jpg

ライオンキングも尻尾を巻いて逃げだす堂々っぷり。
s_P1010135_20130401195956.jpg

もしかしたら自分はイケメンなのではないか、とまじまじ確認。
s_DSCN0716_20130401195923.jpg

変身ポーズを覚えました。夢はウルトラマンオコメです。かわいい。
s_P1010212 - コピー

魔法使いにも憧れます。
s_P1010752_20130401200023.jpg



冬になっても暖突君のおかげで、寒さ知らずだったおこめちゃんは、今年の3月に200グラムを突破しました。
s_P1010581_20130401200024.jpg

9グラムだったおこめちゃんが、200グラム。感無量です。
おこめつぶだったおこめちゃんも、おこめつぶ⇒おいなりちゃん⇒おむすびちゃんと進化し、そろそろ次の進化後のあだ名を考えなければなりません。

共生している謎のおっさんにも変化が。
s_P10102241_20130401200038.jpg

謎のおっさん、号泣。何がしたいんでしょうか(笑)
s_P1010805.jpg



紆余曲折を経て、おこめちゃんは元気に育っています。
おこめちゃんがうちに来てくれて本当に良かったと思います。
来たばかりの時のことを思うと反省しきりですが・・。

かめきちさんにも、おこめちゃんのことを聞いてみました。
『Zzzz・・・』
s_P1010804.jpg
熟睡中のため後日改めて(笑)

この日のために発注していたおこめちゃん1周年記念ケーキは改めてアップしようと思います。

これからますます男の子らしくなっていくと思われるおこめちゃんを、今後ともどうぞよろしくお願い致します。



にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

おめでとう

おこめちゃんとの暮らし始めて、1周年おめでとうございます。
私も、かめこと10月に出会った時はヒーターが必要って事も何にも知らなくて。。。
かめこも、きっと寒かったと思います。
おこめちゃんが、少しずつ元気になって良かったです。
ちくさんご夫婦に愛されてる感じが伝わって、ちょっとウルッとしちゃいました。
1周年記念ケーキも楽しみにしてます~。

あだ名考案

ぬおおおー
なんとおかわいらしい!今は凛々しいおこめさんも こんなにラヴリーだったなんて!
どの画像も愛があふれていますネー!
そして甲羅がキレイですねー!色も。

これからもますます凛々しく、ますますジャンボに成長していただきたいものです
でっかくなった暁には「こめだわらちゃん」とかいかがでしょうw
デカすぎ・・・

そしてエアコン、うちのと同じだーーw

こんにちは!!

おこめちゃん、1周年記念、おめでとうございま~す!!

おこめちゃん、ちくサン宅に来た時はこんなに小さかったの
ですねぇ(>_<)可愛い~今も可愛いけどv

そして、色々なことがあって、今の元気に育ったおこめちゃんが
居るのですね。
なんだか、1年間という時間に重みを感じました(ToT)/~~~

私もナツが初めてのカメ飼育だったので分からない事だらけの
スタートでしたよ。思いかえすとナツに申し訳ないやら
飼育者として恥ずかしいやら。

ちくサンのおこめちゃんとかめきちクンへの愛情の深さは日々の
記事からバッチリ伝わっておりますv2人とも、ちくサンご夫婦と
暮らせて幸せですよ絶対っ(*^_^*)

1周年記念ケーキ…!!これまた気になりますっ(笑)

Re: おめでとう

kamecoさん
コメントありがとうございます~!
かめの飼育って、基礎知識ゼロのところからはじまりますよね~。
本当に無事で良かったですよね(^_^;)
昔は旅行前なんかは、『かめきちは大丈夫だけどおこめちゃんが心配』と言っていたのが、今では
『おこめちゃんは大事だけどかめきちがなぁ・・』と言っています(笑)
かめは家庭円満の象徴だそうですが、うちはかめきちとおこめちゃんが会話の6割近くなので、居なかったら大変なことになっているはずです(笑)
一周年ケーキ美味しく頂きました(*^_^*)また後ほど~♪

Re: あだ名考案

ヒライさま
ありがとうございます~vそうなんです!こんなにちんまりで可愛かったんです!!!(笑)
今見ると別人のようですが、まぎれもなくおこめさんです。
成長が早すぎて、ちょっと寂しいです(/_;)
ヒライさんも、ちんまりフランシス君をいまのうちに堪能して下さい♪

こめだわら、採用させて下さい~!!!思いつきませんでしたーー!最終形態として、こめだわらに進化する日を待ちます(^^♪
エアコンはやっぱりダイキンが鉄板ですね(笑)

Re: こんにちは!!

うさぎ。さま
ありがとうございます~(^^♪おかげ様で1年間無事に育ってくれました!
あんまり体が強い個体じゃなかったみたいなのですが・・・ここまでくればひと安心かなと思います。
本当にちっちゃかったんですね~!毎日見てるのですっかり忘れてしまいました(笑)
面影もないので、違う子なんじゃないかと思います(^_^;)

かめきちとおこめちゃんが居なかったら今の私もないと思うので、本当に感謝ですね。
うちでの序列はかめきち先輩、おこめさん、人間二人という感じなのも否めません(笑)

ただケーキが食べたいだけだという噂もありますが・・美味しく頂きました(*^_^*)

おめでとうございます!

ていねいなレポート、ご様子が伝わってきました!
無事に1年を迎えられて、何よりですね~。
私も最初は、こんなに色々なことが必要とはつゆ知らず、2亀を迎えいれましたよ。
最初の数年は、あっという間に成長してくれるので、嬉しいやら少し寂しいやらですが、それだけに貴重な日々だと思います。
これからも、元気に育ってくれますように☆

Re: おめでとうございます!

turtle さま
ありがとうございます。おかげ様で元気に1年間過ごすことができました。
かめって実は手がかかる、意外性ナンバーワン動物ですよね。
でもその分余りあるカワイさがあると思っているのは、多分親バカだと思います(笑)

本当に、はじめの数年の成長はびっくりしてしまいますね(>_<)
毎日見逃さないよう、飼い主も一生懸命過ごしていこうと思います♪

たわしちゃんとぎょうざちゃんとようなイケメンクロクサになれるよう、おこめちゃんに念を送る毎日です(笑)
非公開コメント

かめきちおこめ とは・・
このブログでは
クサガメのかめきち(オス・23歳)と
おこめちゃん(オス・約2歳)
の成長を記録しています。


消しゴムはんこも頑張ってます!
かめを中心に、水辺の生き物、動物を中心に彫っています。
スケッチ風はんこも。
どうぞよろしくお願いいたします♪
プロフィール

ちく

Author:ちく
かめを愛するのんきな新米主婦。
かめきちとおこめちゃん中心のせいかつをしつつ、
趣味の消しゴムはんこを頑張ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。