スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はかめDE Show!

8年近く使い続けた座椅子を買い換えました。
実家にいた時も、一人暮らしをしていた時も、今の家でも
ずっとわたしのおけつを支え続けてくれた座椅子・・

お別れは悲しいけれど、もう合皮がガビガビになってしまい、
お尻に毛玉ができるのはきっとそのせい・・と、思い切って新調しました。

新しい座椅子は、なかなかまだ私には馴染みませんが、かめきちはお気に召してくれたようです。
(おこめちゃんは寄り付かず・・)
PB151731.jpg
髪留めのお花を見つめるかめきち。




さて。明日は待ちに待ったKDSですね~♪
やっぱり出展は出来ませんでしたが、お客さんとして遊びに行きます!
出展だとなかなかじっくり見られないので、たのしみです(*´ω`*)

ごぶさたしてしまっている方ともお会いできればいいな~
PB151732.jpg


見覚えのある方は、ぜひぜひお声掛けください♪








にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村

亀 ブログランキングへ

スポンサーサイト

消しゴムはんこでウェルカムボード その4:額に入れたら完成です。

工程その1:モチーフの決定
工程その2:デザイン画の作成、そして彫る!
工程その3:彫れたら捺してみる!




最後は額縁と、背景の用紙とのバランスを見ながら組み合わせを考えます。
今回は額縁が八つ切りサイズ、本体用紙がB5サイズ。
余白部分は、B4用の用紙を八つ切りサイズにカットして入れてあります。
予算に余裕のある方は額装がきれいかと思いますが、
この方法だと余白部分を布張りにしたり、薄いものなら木版やコルク板にしたり、コラージュ用のパターン用紙を入れたり・・
楽しさ無限大です( *´艸`)

P9021605_20141119161346b59.jpg
P9021606.jpg
P9021607.jpg
何度か迷宮に迷い込みながらも、
結局一枚目の組み合わせに決めましたー(*ノωノ)
ドツボにはまると平気で2時間ぐらいは悩んでしまえるのが恐ろしい・・(笑)

ちなみにこちらの額縁は近所の大きな画材屋さんで購入しました。3,000円くらい。
P9021599.jpg
イメージにぴったりのものが見つかってよかった~(^^♪
額縁はサイズ表記がややこしいので、実際に目で見て選ぶことをお勧めします~


で、完成品がこちら。
1413785660733 (3)
喜んでもらえて、私も本当にうれしかったです。
おめでたい事でもなければ、自分ではこんな大がかりな作品は絶対に作らないと思うので(笑)、
いい経験になりました。


実はもう一件制作中のウェルカムボードがあるんです~(*ノωノ)
8割方出来てるのですが、公開できるのはだいぶ先になってしまいそう・・
また違った風合いのものなので、お披露目できる日を楽しみにしてます♪



久々のはんこ記事でした!
出産後はなかなかはんこの時間がとれないのかなーと思いつつ。
子育てをしながらはんこを彫ったりイベントに出展しているお母さん方もたくさんいらっしゃって、
そういうふうになれたらいいなーとは思うのですが、
今は目標は低く設定しておきます(笑)
とりあえず週一ブログ更新を目指します(/・ω・)/




↓今日のはんこ、気に入っていただけましたら応援していただけたらとても嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

消しゴムはんこ ブログランキングへ




消しゴムはんこでウェルカムボード その3:彫れたら捺してみる

工程その1:モチーフの決定
工程その2:デザイン画の作成、そして彫る!


メインモチーフ、文字はんこが彫れたら、あとはひたすら捺してみます。
P8281589.jpg
今回は、いろんな風合いの用紙をたくさん用意してみました。
光沢のあるもの、ざらっとしたもの、かすれた風合いのもの・・
紙選びも楽しい作業の一つですね(*´ω`)

わたしは黒のインクはもっぱらシャチハタ一筋なんですが。
大きいはんこにインクつけるとき、ふたがパタパタして地味にうっとおしいんですよね。
P8281590.jpg
うらにこの通りマステをペタッとするだけで、このわずらわしさから解放されます。


黒インクだとこんな感じ。
P9021602_20141119160411627.jpg


パール感のあるエンボスをすると、黒が優しくなります。
これはこれで可愛い・・(^^♪
P9021601_2014111916040993d.jpg


ちなみに、エンボスするときに絵筆が一本あるととってもはかどります。
これで余分な粉を取り除くと、仕上がりが大変綺麗になりますよー!
P8281591.jpg
新品のむっちりしたやつよりも、ある程度使い込んでスカスカ感があるほうがイイです。



あと、絶対欠かせないのがウエットティッシュ!!
大きいはんこは、どうしても余白部分や自分の手にインクが付いてしまいがちです.
いちいち洗っていては面倒だし、手がぱっさぱさになってしまうので、
こまめにウエットティッシュでキレイキレイ!
アルコールなしのものなら、印面もこれで拭えます。楽ちんです。
P8281593.jpg


いっぱい捺したなかから厳選していきます。
P9021600.jpg



一枚一枚丁寧に捺していける方はいいのですが、
わたしは捺すほうはからっきしなので、
失敗してもひたすら枚数で稼ぐ作戦です(笑)
たくさん捺せば何枚かはきれいに押せるはずなので、とにかく頑張りましょう( ;∀;)



次でラストです~!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

消しゴムはんこ ブログランキングへ

消しゴムはんこでウェルカムボード その2:メインモチーフのデザイン画作成、そして彫る!

その1:テーマの決定編



行程その2:モチーフの決定、そして彫る!

文字だけのウェルカムボードならもちろんモチーフはいりませんが。
ウェルカムボードって、だいたいお二人の思い出のモチーフをデザインしますよね!
うちはフラミンゴだったなー・・
今なら絶対かめにしますが・・(´・ω・`)あの当時はかめきちもおこめちゃんも居なかったし・・。

そんなわけで、
前回ちらっと書きましたが、今回は大きなすずらんのブーケという希望があったので、モチーフは一瞬で決まり・・
細かく打ち合わせをしながらデザインを起こします。

イメージ画像として、いくつかすずらんのブーケの参考画像を新婦からもらって、
それをわたしの方でスケッチにおこして、
起こしたスケッチの中からどれを使うか新婦に選んでもらいました。

その結果、こちらの画像を参考にさせていただいて
(元のURLなど調べたのですが詳細が分かりませんでした。
おそらくポストカードのデザインか何かだということです。わかる方いらっしゃればご連絡いただければ幸いです。)
20140330_d54c08.jpg
こんな感じに。
バランスを見て葉っぱを足したり、リボンを少し整えたり。
大きさはほるナビはがきサイズ丸々1枚分です。
P8121521.jpg

これをひたすら彫ります。
下を向いていると、うっ・・!となるのであんまり長い時間は彫れません。

回しながら彫るには大きいので、同じ方向で刃を入れられる場所には一度に入れてしまうのがコツです。
茎の部分とか、葉脈とか。
が、そうすると流れの中で線の太さを調整したり、
彫り損じをごまかすのが難しいので、
転写した線をそのまま忠実に残していく集中力が必要になります。疲れます。

普段なら2~3日あれば彫りあがりますが、今回は10日くらい掛かってしまいました。
P8281580.jpg


今までの作品に比べて、線の細かさが比較になりません。
やりきった感が半端ないです。
P8281582.jpg

お名前部分やメッセージ部分もおちらん彫りましたよー!
実はこういう字体の方が彫るのは難しいです。直線の集合体なので、少しでもゆがむとバランスがおかしくなります。
交差点の処理さえ問題なければ、曲線の集合体である筆記体の方が実は難易度は低めです。
P8281586.jpg


捺すとこんな感じです!
P9021602.jpg
なんか、ちょっと、ピンボケ・・( ゚Д゚)がーん・・





※提案のコツ


消しゴムはんこでウェルカムボードを作成する場合、

・大きな作品を一つ作って、これを中心とする ←今回はこのパターン
・小さい作品を複数作って配置する
さらに
・一色捺し ←今回はこれ
・多色捺し
・枠線+色版
・色版のみの重ね捺し
などバリエーションは無限にあります。

また、色を入れるにしてもはんこに限らず、水彩やパステルを使うという選択肢もあります。

・・これを全部依頼者に説明してしまうと、説明された側は確実に戸惑います。
さらに、どれが正解かがわからないので、後ほど、『やっぱり色入れたい・・』『枠線がほしかった』となります。
こうなると非常に大変です。

なので、その1で決定したテーマから作成側がある程度の可不可、要不要をこちらで選択して提案していくことが大切だと思いました。
今回はクラシカルがテーマにあって、さらにすずらんモチーフなので、
色は入れずに、その代わりスケッチ風の細かい線画にすると
画面の派手さも保てるかなーという感じで提案しました。

逆に、色を入れるのであれば多少線画が単純でも大丈夫です。
今回は、この辺りをほとんどお任せしてもらえたので非常にありがたかったです。



次は
その3:とにかく捺す!
↑更新後にリンク繋げます。





↓今日のはんこ、気に入っていただけましたら応援していただけたらとても嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

消しゴムはんこ ブログランキングへ

消しゴムはんこでウェルカムボード その1:テーマの決定編

妊娠9か月に入りました!
ベビーグッズをちまちまと買い集めているのですが、
なかなかかめモチーフに出会えません。
発見できても在庫なしだったり、『あ、かめ!』と思うとかえるだったり・・(笑)

貴重な出会いがあれば、逃さずゲットしてます( ゚Д゚)



さてさて、ブログを怠けている間も、体調のいい時は少しずついろいろやってました。
なかでも大仕事だったのが、

一番仲良しのお友達の
ウェルカムボードを作らせてもらいました!
1413785660733.jpg

当日、まさかのカメラを忘れるという大失態で、スマホの写真なので画質粗いです・・(´・ω・`)
1413785660733 (3)
テーマは『シンプルでクラシカルな、すずらんブーケのウェルカムボード』です( *´艸`)

久々に出てきてあれなんですが、作成工程をちょこっと載せておこうかと思います。
消しゴムはんこに限らず、手作りウェルカムボードの作成を考えている方がいれば
どうぞ参考にしてみてください!



行程その1:テーマの決定

いつものオーダーはんこの作成では、オーダー主様が『こんなの!』という明確なイメージを持って
ご依頼くださるのですが、今回はそうはいきません。
なんとなくこんな感じーというのを、イメージ画像や筆談を駆使して少しずつ形にしていきます。
なので、おうちでだらだらお喋りしながら打ち合わせるのが一番いいです。

大事なことは、
・好みの雰囲気
・式場の雰囲気
・モチーフ、レイアウト
の4点かなーと思います。

上記2つは、長年のお友達なので今回は問題ないのですが、
ポップな感じや和風な感じ、モダンな感じ・・など好みはそれぞれなので、ここのすり合わせはとっても大事ですね。
わたしがオーダーでお写真からイラストを起こすときは、必ず一番初めにこれを確認するようにしています。
キャラクターっぽい雰囲気にするか、ゆるい感じにするか、リアルな感じにするかで方向性が全然違ってくるので・・。
大事なところです。


そのあとは、モチーフをスムーズに決められるかが重要だと思います。
今回は新婦から、『大きなスズランのモチーフをどーんと!』という希望があったので楽チンでした♪

というわけで決定したテーマが『シンプルでクラシカルな感じで、スズランのブーケモチーフを入れて』。

いつもの『のんきな顔したかめ、その他動物たち』とは180°違うテーマに戸惑いは隠せません。
しかし、学生時代まったく絵とか手芸とは縁がなかったので、
その時代を一緒に過ごしていた友人は、そんな大それたテーマのものがちゃんと仕上がってくるのか半信半疑だったと思います(笑)

モチーフの細かい打ち合わせ工程については後ほど!





そして、このテーマの決定の早い段階で、絶対にやっておかなければならないことがあります。
それは、


こちらの出来ることと出来ないことを明確にしておく

ということです。
例えば、消しゴムはんこを使った作品を作る場合、
モチーフにもよりますがある程度制約が出てきます。

例外はありますが、一般的な消しゴムはんこの素材ははがき大なので、
一枚絵をはんこで作る場合の大きさはこれが限界です。
(もちろん小さいものを組み合わせたり、はがき複数枚分でデザインを組めばこの限りではありません。
大きい素材を特注することもできます)
なので、そこから逆算して、B5~A4の大きさを考えていることはかなり初期の段階で伝えました。
(冒頭の写真のように、最終的な大きさは額縁で調整が利きます。)

また、こちらの得意なジャンルや雰囲気についても把握してもらいました。
作品をまとめたものを見てもらったり、ブログを見てもらうのが手っ取り早いです。
逆に、カラフルで元気なポップな雰囲気はあんまり得意じゃないことや、
私はとにかくヒトを描くのは苦手で、さらにキャラクターっぽいものは全く自信がないので、
その旨も同時に理解してもらいました。

これは本当に大事なことだと思います(´ω`*)
後々『これはダメー』『これはできないよー』だと、
せっかくのお祝い事なのに水を差しちゃうことになりますもんね。

あとはある程度はお任せしてほしいこと、作成の流れをおおまかに説明して、
そこからざっくりと今後のスケジュールの流れについては分かってもらうようにしました。
何度かうちではんこで遊んでくれていたので、この辺は十分すぎるほど理解してもらえたので本当に助かりました。



多分、この段階が一番大変だと思います。
思っていることを伝えたり汲み取ったりって、想像以上に難しいですよねー。
何ならもう、全部お任せしてくれるなら請け負います!!でもいいと思います(笑)
わたしが作ってもらったときは、モチーフの希望だけ伝えて、あとは大きさも素材も雰囲気も全部お任せでした。
考えるのが面倒だったからですが・・(笑)



次は
その2:モチーフの打ち合わせ
↑更新後にリンク繋げます。

あと3回くらい続きます!



↓今日のはんこ、気に入っていただけましたら応援していただけたらとても嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

消しゴムはんこ ブログランキングへ

かめも格差社会。

相変わらずのんびり更新です。こんにちは。
とにかくおなかが重くて、グフグフ言いながら毎日暮らしてます。

でも気軽に動き回れるのももう少しなので、いろいろやりたいこともあるんですが・・。

かめたちは変わらず元気です♪
先日は、そろそろ冬眠に入る旦那さんの実家のアカミミちゃんに会いに行ってきました!

旦那さんが水槽のお掃除をしている間に、お庭をお散歩。
P6281443.jpg

我が家のかめたちには滅多にないアングル、 芝 生 と 亀  。

何気なく、なんかすごくオシャレな蔦的な葉っぱが映り込んでたり。
P6281452.jpg

我が家には感じられない奥行き感があったり。
P6281448.jpg

P6281429.jpg


あぁ・・、お庭、うらやましいなー(*´Д`)
うちのかめたちは、こんな芝生のお庭を気ままにお散歩できる日が来るんだろうか(笑)


「かめきちも、昔はあそこに住んでたんだけどね。」
P4171362.jpg
狭くてちゃっちいベランダで勘弁してください。




にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村
かめきちおこめ とは・・
このブログでは
クサガメのかめきち(オス・23歳)と
おこめちゃん(オス・約2歳)
の成長を記録しています。


消しゴムはんこも頑張ってます!
かめを中心に、水辺の生き物、動物を中心に彫っています。
スケッチ風はんこも。
どうぞよろしくお願いいたします♪
プロフィール

ちく

Author:ちく
かめを愛するのんきな新米主婦。
かめきちとおこめちゃん中心のせいかつをしつつ、
趣味の消しゴムはんこを頑張ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。