スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のはんこ達。

かめきちの通院もひと段落して、
消しゴムはんこの作成がとまりません。

今時はほとんどお手紙なんて書かないし、子供がいるわけでもないのではんこの
使い道などまったくと言っていいほど無いのですが(笑)


そんなわけで、いくつか載せてみようと思います。




まずはこれ。

P1000479_convert_20120924013420.jpg


真ん中の香水瓶は図案集からのトレースです。
瓶と中身を別彫りして、中身のインクを変えながら
3つポンポン・・・したら、せっかくだから
他にも、と作ってみたグラスとカクテル。
グラスの中身は香水瓶と共用です。
線がガタガタなのは、あえてではなく真剣に彫った結果です(笑)

P1000480_convert_20120924013805.jpg



チョッパー。友達にあげる用に。

そして、やっぱり彫りたくなるのは動物のはんこ。
実用性を求める必要が皆無なので、趣味に走ります。

最近頑張って彫っているのが、ひよこブラザーズ(仮)。

P1000482_convert_20120924014353.jpg


ふわふわが難しくて、最終的に適当になってしまいます。

彫った面はこんな感じででこぼこ・・・。


P1000481_convert_20120924014114.jpg


本当に上手な方だと、印面自体もすごくきれいで、
わたしもなるべく綺麗に綺麗にと彫っているのですが・・・
難しいです。

あと2パターンくらいひよこを彫って、並べて押したら可愛いと思うのですが・・・


押すところがありません(笑)





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

病院おしまい。

かめきち熟睡。笑ってます…?


約一月続いたかめきちさんの通院ですが、ようやく病院ライフが終了しました(*^^*)
とは言っても残念ながら完治というわけではなく…注射をしてまでの治療は終了、ということになりました。
わたしたちとしては、出来れば完治まで持っていければ、と思うのですが、
明らかに症状も回復しているし、片道1時間の通院のストレスも考えると
一旦自宅療養、という感じです。

飼い主さんも大変でしょうしと言われましたが、わたしゃ全然平気ですという心境です(笑)

今後は様子を見て、半年後に再度レントゲン、違和感があればまた来てくださいとの事でした。


また、先生も明言はされていませんでしたが、
命に別状のないレベルの呼吸器疾患のあるかめさんは多いみたいです。
野生のかめさんはほとんどだそう…。昼夜の温度差が大きな原因です。

決して不安を煽るつもりではありませんが、
鼻息がはっきり聞こえるなどは、問題の有無はわかりませんが何らかの疾患があるかも知れません。
かめきちも、テレビがついているのに鼻息が聞こえた事がきっかけのひとつでしたが、今はほとんど聞こえなくなりました。

レントゲンをとればすぐにわかりますので、もし心配であれば一度獣医さんに診てもらうのも有りかなと思います!

参考までに…かめきちの通っていた病院は、注射2本(抗生物質・高濃度ビタミン)各1000円でした。


発見は早かったみたいで、それだけは救いですが、元々はわたしたちの管理が甘かった事が原因です。
ここまで色々偉そうな事を書きましたが、恥ずかしい気持ちでいっぱいです。
本当にごめんなさいと心から思います。

が、もしかしたらわたしのように、

『カメ 肺炎』



『カメ 鼻息』

などでネット検索した飼い主さんが、
このブログを見つけたとき、少しでも参考になれば幸いです。
油断は出来ませんが、元気になりました!
もうすぐ涼しくなりますので、気を引き締めます。

かめきちおじいちゃんにはまだしばらく頑張ってもらいます!
とりあえず一段落…。



にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

おこめ君!!

我が家のおこめちゃんは、今年の4月に家にやってきました。
当時は、500円玉くらいで、体重は9グラム。
ちっちゃくて、ビビりで、トンネルの中からなかなか出てこない子でした。

が、そんなおこめちゃんも、半年経った今…
明らかに重たくなった気がして急遽体重測定をしたところ、



100グラムを越えていました。



おこめちゃんすごいよ!!!やった~~!!

もうおこめじゃなくておいなりちゃんだね~!
次はおにぎりちゃん(笑)

でも、まだちょっとカメラは怖い・・・。

P1000449_convert_20120919005522.jpg


そんなおこめちゃんですが。
獣医さんにも性別はまだわからないね、といわれたおこめちゃんですが。



先日、図らずも男の子であることが判明しました。


おこめちゃん、いつもうんちをするとき、後ろ足を踏ん張ってちょっとムズムズするんです。
その日も、ごはんのあとムズムズしはじめたので、何気なく見ていたら…




コンニチハ!(笑)





かめきちは時々コンニチハしますが、おこめちゃんはまだ小さいのに・・・。
注意を払っていると、こんなこともあるんですねー。
びっくりしました。


性別がわかって嬉しいような、もうちょっと『どっちかな』を楽しみたかったような。
わかってみると、佇まいもちょっとたくましく感じるから不思議です。


P1000419_convert_20120919005748.jpg


P1000423_convert_20120919005924.jpg


おこめちゃんも真っ黒立派になるのかな?
楽しみです!





にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村





かめはんこリベンジ!&動物病院でのできごと。

前回、これまでに彫ったかめはんこの出来に、
あまりにも後悔したため、
改めてかめはんこを彫ってみました。





何ガメなのかはちょっと良く分かりませんが、かめ。
…これまでのものに比べれば見られる出来になりました♪
まったく同じ元絵で、白いところと黒いところを反転させて彫っても
可愛いかもしれない。それを交互に並べて押すのです。
良いんじゃないでしょうか。


さて、相変わらず通院中のかめきちですが、だいぶ良くなってきているようです。
病院に行った日はものすごくしょんぼりしてしまってご飯を食べなくなってしまうかめきち。
本当は中2日で病院に連れて行かなければいけないのですが、
今はご飯を食べてくれることが一番大切という事なので、
中3日空けて通院しています。
そうすればその分ご飯食べる日が増えるので・・・。

そうこうしているうちに、340グラムまで落ちていた体重も、360グラムちょっとまで
戻ってくれました。
少しだけ安心。

 先日病院に連れて行った際、車にひかれたクサガメを保護したという方が緊急で来院されていました。
見せていただいたのですが、甲羅が割れて出血していました・・・。
後で先生に聞いたところ、ちょっと厳しいかもしれないけれど、
手術で止血して、強心剤の投与をしたので何とか持ちこたえてくれるかどうか、
という状態だったそうです。

けがをしたカメを保護して、治療ができる病院を探して連れていく、
行動に移す前に、色々な懸念があると思います。
なかなか出来ることではないと思います。
その方がそれらを覚悟して来院したのか、考える間もなく行動されたのか、
どちらにしてもすごいことだと私は感じました。
私も同じ行動ができるか考えてみても、自信を持って出来ると言えませんでした。
動物を飼っている人間として、尊敬すると同時に、
自分自身がそのような状況に直面した際に、この日のことを思い出そうと思いました。

あのカメさん、元気になってほしいです。


にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村

かめはんこ!

今日はもうひとつ。
2か月ほど前から、消しゴムハンコにハマっています。
ただ単に、消しゴムを彫ってハンコをつくる、という話なんですが、
これがとっても奥が深いんです。

ただの消しゴムでも良いのですが、消しゴムハンコ用の消しゴムや、
彫刻刀なんかも専用でありますし、
本もたくさん出てます。

これが、はじめたばかりのときに彫った、かめはんこ。

P1000425_convert_20120910222132.jpg


はじめのころはひたすらかめばかり彫ってました。
なぜなら、かめしか絵が描けないから(笑)
これでもずいぶんがたがたなはんこですが、
とても恥ずかしくて載せられないかめはんこも多々あります(笑)

最近は、ようやく色々描けるようになりました。

P1000426_convert_20120910222311.jpg


うーん、はじめのころのかめたち…かなり下手。

比べると、少しは上達したのかなと感じます。

載せたものは自分で考えた図案ですが、殆どは消しゴムハンコの図案集のものを
トレースして練習しています。
一番右のぶたちゃんは、敢えて少し線をがたがたにしてあります。
真ん中のうさちゃんは、フワフワ感を出すのが大変でした。

むかーし、教科書に動物の落書きをしていたのを思い出しつつ、ちまちまと絵を描いては彫り、
描いては彫り。楽しいです♪

しかし、かめはんこ、残念。
また新たに彫ってみようと思います。

ごはん。

さて、レプトミンに薬が混じっていたことに驚き、一切くちにしなくなったかめきち。
その前、なんとなく食欲がなかった時でも食べていたかめのごちそうパンとえび。
獣医さんの指示もあり、食欲が出るまではこれらをメインに食べさせることになりました。

注射で高濃度のビタミンが投与されているので、栄養面は心配しなくてよいとの事ですが、
やっぱり普通のご飯を食べてもらいたい…。
そこで、ちょっと高価で手が出なかった、レプトミンスーパーを購入!
あげてみたところ、無事に食べてくれました。

むしろ恐ろしい勢いでむしゃむしゃ…。
やっぱり美味しいんでしょうね。

P1000411_convert_20120910211926.jpg

かめきちのごはんセット。
普通のレプトミン、こないだ買ったばっかりなのに…!

P1000412_convert_20120910212232.jpg






あのチョコレートブランド、ピエール・マルコリーニの…






P1000413_convert_20120910212120.jpg


乾燥エビ(笑)
セレブガメな気分に浸れます。


明日は病院の日です。
かめきち、頑張ろうね!


にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村

かめきち通院中。

久しぶりのブログです。

かめきち、現在通院中です(._.)診断は肺炎。
3日に一度、動物病院で抗生物質とビタミン剤の注射を打ってもらっています。

何となく食欲が無いな、と感じたのがきっかけでした。
食べるには食べるけど、いつもよりゆっくりだし、何となくですが熱意?がないような気がして…
ごはん命!なかめきちなので、おかしいなと思いしばらく気にして見ていたところ、寝ている事も多いし、鼻息がちょっと荒いので、念のため…という感覚で病院に連れていったところ、肺炎という診断でした。

病状としては、幸いそこまでひどいものではなかったのですが、肺炎にはかわりありません。
とにかく温かくしてあげて下さいとの事で、外していた温水ヒーターと、新たにバスキングライトを追加しました。




お薬をちゃんと飲めれば週一回で良いのですが…やっぱり自然界に無い味は受け付けてくれないみたいです。
砕いたレプトミンに混ぜて、固めなおして食べさせたところ、

『ぺっ!』

それ以来、レプトミンすら受け付けなくなる始末…。

車での移動と、何より注射は物凄くストレスなようで、病院に行った日は完全に引きこもりになってしまいます。
なので、出来るだけ減らしてあげたいのだけど…だからお薬飲んで!って言ってもわからないよねぇ(笑)

しばらく心配な日々ですが、頑張って治して行きます!


ちなみに、ついでに約半年ぶりにおこめちゃんも見てもらいました。
そのすっかりたくましい姿に、先生びっくり(笑)
9gだったのが80gにまで増えたおこめちゃん。先生もちょっと嬉しそうでした♪
素晴らしい!と誉められて、落ち込んでいた気持ちが少し慰められました。


にほんブログ村 その他ペットブログ クサガメへ
にほんブログ村
かめきちおこめ とは・・
このブログでは
クサガメのかめきち(オス・23歳)と
おこめちゃん(オス・約2歳)
の成長を記録しています。


消しゴムはんこも頑張ってます!
かめを中心に、水辺の生き物、動物を中心に彫っています。
スケッチ風はんこも。
どうぞよろしくお願いいたします♪
プロフィール

ちく

Author:ちく
かめを愛するのんきな新米主婦。
かめきちとおこめちゃん中心のせいかつをしつつ、
趣味の消しゴムはんこを頑張ってます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。